濱口竜介監督作品 映画『ハッピーアワー』 Happy Hour - a film by Ryusuke Hamaguchi

News

舞台挨拶・トークイベント情報(4/22〜シアター・イメージフォーラム)

■4月22日(土)17:05の『ハッピーアワー』第三部終了後舞台挨拶を実施 濱口竜介監督 <出演者> 菊池葉月(桜子役) 渋谷采耶(看護師・柚月役) <スタッフ> 北川喜雄(撮影) 高野徹(助監督) 飯岡幸子(撮影助手)

《トークイベント》※すべて17:05の『ハッピーアワー』第三部終了後 ■4月28日(金) 結城秀勇さん(映画批評、nobody編集部)×濱口竜介監督 ■5月2日(火) 三浦哲哉さん(映画研究・批評、青山学院大学准教授) ■5月9日(火) 柴崎友香さん(作家)×鵜飼哲夫さん(読売新聞文化部 編集委員) ■5月12日(金) 濱口竜介監督ティーチイン

 

 

アイルランド日本映画祭

4月9日、アイルランド日本映画祭で『ハッピーアワー』がダブリンにて上映されます。

http://www.jff.ie/films/movie-info.html?movieID=2479

シアター・イメージフォーラムにて4/22〜GW凱旋ロードショー決定

2017/4/22〜5/12東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムにて凱旋再公開が決定しました。濱口監督による舞台挨拶・ティーチインほか、ゲストによるトークイベントも予定しています。

 

ソウルにて上映 제5회 재팬파운데이션 무비 페스티벌

3/23〜31に開催される国際交流基金・韓国映像資料院(Korean Film Archive=KoFA)共催”the Japan Foundation Movie Festival”にて、『ハッピーアワー』が上映されます。

https://eng.koreafilm.or.kr/cinematheque/programs/PI_01034

日文研創立30周年記念学術講演会「映画『ハッピーアワー』上映&トーク」

国際日本文化研究センター(日文研)創立30周年記念事業の一環として、2017年5月26日(金)に京都芸術劇場春秋座において学術講演会「映画『ハッピーアワー』上映&トーク」が開催されます。映画上映と、濱口竜介監督、看護師あかり役の田中幸恵さんのトークが予定されています。

http://30thavs.nichibun.ac.jp/news/activity/511

第11回日本映画祭キノタヨにて、最高賞ソレイユ・ドール受賞

フランス・パリで開催された第11回日本映画祭キノタヨにて、最高賞にあたるソレイユ・ドール(金の太陽)賞を想田和弘監督『牡蠣工場』と同点で、濱口竜介監督『ハッピーアワー』が受賞しました。

http://www.kinotayo.fr/

ミシガン大学CJSにて上映+監督QA

Happy Hour Screening at CJS

ミシガン大学日本研究センターにて上映が決定しました。

上映後は濱口竜介監督によるQ&Aが行われます。モデレーターはマーク・ノーネス氏(ミシガン大学教授)と想田和弘氏(映画作家)。

上映日:2017年1月20日 17:00 – 23:30 EST

高田世界館で上映決定

高田世界館で2月4日(土)・2月5日(日)の2日間限定で上映が決定いたしました

 

米国配給決定、全米順次公開中!

『ハッピーアワー』はアメリカ合衆国ではKimstimより配給されることとなりました。全米で順次公開されます。

 

 

2016年のベスト映画

下記の二媒体に『ハッピーアワー』を選んでいただきました。

Slant Magazine The 25 Best Films of 2016において3位

THE NEW YORKER THE BEST MOVIES OF 2016において9位

 

 

キノタヨ映画祭

フランス最大の日本映画祭、第11回キノタヨ現代日本映画祭にて上映が決定致しました。

http://www.kinotayo.fr/jp/index.php

米プリンストン大学

11月5日〜6日、アメリカ、ニュージャージー州、プリンストン大学にて上映が決定致しました。

特設ページはこちら。

第10回アジア太平洋スクリーンアワード 最優秀脚本賞受賞

脚本ユニット「はたのこうぼう」(濱口竜介、野原位、高橋知由)がアジア太平洋スクリーンアワードで最優秀脚本賞を受賞しました。

Japanese Currentsにて上映決定

2016年12月、オレゴン州ポートランドのノースウエスト・フィルム・センターにて『ハッピーアワー』が上映されます。

https://nwfilm.org/films/happy-hour/

濱口竜介監督特集開催

2016年12月、東京・関西あわせて4館で『ハッピーアワー』含む濱口竜介監督特集上映決定!

https://hamaguchi.fictive.jp/

第29回東京国際映画祭

第29回東京国際映画祭にて、10/29(土)にオールナイト上映決定

http://2016.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=213

さいたまトリエンナーレ2016 | ロングフィルム・シアター

さいたまトリエンナーレ2016、ロングフィルム・シアターで10/7(金)11:00〜英語字幕付き上映があります。

https://saitamatriennale.jp/event/1608

第22回KAWASAKIしんゆり映画祭

第22回KAWASAKIしんゆり映画祭にて、11/10(木), 11(金)に上映決定

http://www.siff.jp/siff2016/

10/1姫路シネマクラブ特別上映

姫路シネマクラブの特別上映回での上映が決定しました。

2016年10月1日(土) 13:00~(1回上映)

姫路市文化センター(小ホール)にて

特設サイトはこちら: http://himecine.main.jp/happyhour/

11/12ハーバード・フィルム・アーカイブで上映決定

11/12(土) ハーバード・フィルム・アーカイブで上映決定

http://hcl.harvard.edu/hfa/films/2016sepnov/happy.html

各地上映予定を更新しました。

INDIE2016, SIDOFによるソウルでの上映、バンコク、イェール大学等、9月の上映予定を追加しました。

グアナファト国際映画祭で最優秀作品賞

グアナファト国際映画祭で濱口竜介監督『ハッピーアワー』が最優秀作品賞を受賞いたしました!(映画祭の公式ページはこちら)

海外での受賞は、ワールドプレミアとなった2015年ロカルノ国際映画祭での最優秀女優賞(田 中幸恵、菊池葉月、三原麻衣子、川村りら)及び脚本スペシャルメンション、ナント三大陸映画祭『銀の気 球』賞及び観客賞、シンガポール国際映画祭最優秀監督賞、D’Aバルセロナ・オトゥール国際映画祭観客賞に 続き5度目、最優秀作品賞は初の受賞となります。

 

宮崎映画祭での上映が決定しました。

第22回宮崎映画祭での上映が決定しました。

グアナファト国際映画祭

グアナファト国際映画祭への正式出品が決定しました!

京都みなみ会館でオールナイト再び

京都みなみ会館で7/23(土)にオールナイト上映〈帰ってきた濱口竜介のハッピーアワーナイト〉  が決定しました。

ニュージランド国際映画祭

ニュージーランド国際映画祭への正式出品が決定しました。

サンフランシスコ日本映画祭

サンフランシスコ日本映画祭にて、7/31に『ハッピーアワー』が上映されます。ゲストに濱口竜介監督が登壇します。

http://jffsf.org/2016/happy-hour/

MoMAで1週間の劇場公開決定

MoMA(ニューヨーク近代美術館)にて8/24〜30の1週間、劇場公開が決定しました。映画祭以外では海外初の劇場上映です

http://www.moma.org/calendar/film/1659

第34回ミュンヘン国際映画祭

『ハッピーアワー』が第34回ミュンヘン国際映画祭・国際インディペンデント部門の正式出品に決定しました。

映画祭公式サイトはこちら

 

 

テアトル石和

山梨県のテアトル石和にて公開が決定しました!

7/9(土)~7/22(金)

 

第65回メルボルン国際映画祭

第65回メルボルン国際映画祭に正式に招待が決定しました。

 

第19回上海国際映画祭

第19回上海国際映画祭にて、『ハッピーアワー』の上映が決定しました。

 

第18回台北映画祭

第18回台北映画祭( 台北電影節 Taipei Film Festival )にて、濱口竜介監督の特集上映が決定しました。

YAHOOニュース 「台北映画祭に日本映画集結 是枝裕和、宮藤官九郎、黒沢清の作品など」

 

2016海峡映画祭

2016海峡映画祭での上映が決定しました。

公式サイト:http://www.sanwa-printing.jp/scf/

バルセロナ・オトゥール国際映画祭で観客賞

バルセロナ・オトゥール国際映画祭で濱口竜介監督『ハッピーアワー』が観客賞を受賞いたしました。ナント三大陸映画祭に続き一般観客の投票によって選ばれる観客賞を授かり大変光栄です、ご覧いただいた皆様に心より感謝を申し上げます

公式サイト

第25回日本映画批評家大賞 選考委員特別賞受賞

 

第25回日本映画批評家大賞において、

『ハッピーアワー』の濱口竜介監督が選考委員特別賞を受賞することになりました。

詳しくはこちら。

新文芸坐での公開が決定しました 

東京・新文芸坐での公開が決定しました

5/27(金)〜5/29(日)

キネカ大森での公開が決定しました 

東京・キネカ大森にて公開が決定しました!

6/4(金)〜6/17(土)

TAMA映画フォーラム特別上映

『ハッピーアワー』TAMA映画フォーラム特別上映会

開催日:2016年6月11日(土) 会場:ベルブホール(多摩市立永山公民館/ベルブ永山5F)

上映スケジュール

13:30 上映開始 全 317分 ※途中休憩あり、各部入替制

第1部 13:30~15:16 第2部 15:30~17:06 第3部 17:30~19:25

チケット

[前売・インターネット予約] 3,000 円(通し券/一般のみ) ※5月7日(土)一般発売 ※インターネット予約は特設ページにて受付予定

[当日] 3,500 円(通し券/一般) 2,000 円(通し券/学生) 各部(1 回)券 1,200 円(共通) TAMA映画フォーラム支援会員 2,000 円(通し券) 障がい者とその付添い者1名 各2,000 円(通し券)

☆ハッピー割 女性 4 人での来場で通し券(当日)各 3,000 円

詳細はこちらの特設ページよりご覧ください。

第17回全州国際映画祭

第17回全州国際映画祭

「World Cinemascape: Spectrum」部門への正式出品が決定しました。 2016年の全ラインナップはこちらです。

公式サイト:http://eng.jiff.or.kr/

第6回バルセロナ・オトゥール国際映画祭 

第6回バルセロナ・オトゥール国際映画祭への正式出品が決定しました。 2016年のラインナップはこちらです。

公式サイト:http://www.cinemadautor.cat/en/

第59回サンフランシスコ国際映画祭

第59回サンフランシスコ国際映画祭

「Global Visions」部門への正式出品が決定しました。 2016年のラインナップはこちらです。

公式サイト:http://www.sffs.org/sfiff59

シネモンドでの公開が決定しました 

金沢シネモンドで公開が決定しました。

5/7(土)〜5/13(金)の1週間

刈谷日劇での公開が決定しました 

【上映スケジュール】

★3/19~3/25     スクリーン2特別興行(入れ替え制) ハッピーアワー 第1部 10:00 ハッピーアワー 第1部 13:00 ハッピーアワー 第2部 15:00 ハッピーアワー 第3部 16:50 ハッピーアワー 第1部 19:00   ★3/26~4/1 ハッピーアワー 第2部 10:00 ハッピーアワー 第1部 13:00 ハッピーアワー 第2部 15:00 ハッピーアワー 第3部 16:50 ハッピーアワー 第2部 19:00   ★4/2~4/8 ハッピーアワー 第3部 10:00 ハッピーアワー 第1部 13:00 ハッピーアワー 第2部 15:00 ハッピーアワー 第3部 16:50 ハッピーアワー 第3部 19:00

詳細

 

濱口竜介監督に平成27年度(第66回)芸術選奨文部科学大臣新人賞

平成27年度(第66回)芸術選奨文部科学大臣新人賞が、「ハッピーアワー」の成果として濱口竜介監督に贈られることになりました。

平成27年度(第66回)芸術選奨受賞者一覧

受賞理由:

30代後半を迎える4人の女性たちの姿をリアリズムで描く「ハッピーアワー」は, 丁寧な人間観察に基づくドラマ性と,個性的なカメラワーク,そして何よりもワー クショップ出身で映画初出演となる女優たちの抜群の存在感によって,見る者を 完全に映画の中に引きずり込んだ。丹念なドラマ作りと,映画の既成の常識を打 ち破る時間の使い方に長(た)けた濱口竜介氏の演出力は,実に懐が広く,ス ケールの大きな映画監督の誕生を確信させる。既に海外での評価も得ており, 今後の活躍が最も楽しみな存在である。

シアターキノ24周年記念、4/10札幌での特別上映

happy-TOP
日時 4/10(日)会場:札幌プラザ2.5にて(狸小路5丁目2F) ●開場12:30 ●上映13:00(終了18:40/途中2回休憩 各8分程度)

 

チケット 前売3600円(当日4200円) 2016年度KINO会員証、KINO市民株主証ご提示で前売3000円(当日3600円) ★前売券はシアターキノにて発売中!(上映前日まで!)

※招待券、パス券、各種割引などの特典はありません。

※『ハッピーアワー』の会員ポイントカードのポイントは3個

※2016年度会員のお申し込みは、シアターキノ受付にて行っております。

(4/10(日)上映当日会場では会員申込み手続きはできませんのでご了承下さい)

 

劇場サイト:http://www.theaterkino.net/?news=news-1180

テアトル新宿での公開が決定しました 

【上映スケジュール】

公開予定日3/26(土)~3/28(月)、3/30(水)~4/1(金) ※6日間限定上映

詳細

 

福岡・KBCシネマでの公開が決定しました 

【上映スケジュール】

■3/20(日)・21(月)……【1部】16:30【2部】18:40【3部】20:30

■3/22(火)……【1部】18:35【2部】20:45

■3/23(水)……【2部】18:35【3部】20:25

■3/24(木)……【3部】18:35【1部】20:45

■3/25(金)……【1部】16:30【2部】18:40【3部】20:30 3/25(金)迄

<1プログラム> 一般1800円/学生(中学・高校・大学)1500円/シニア1100円/ シネマ青カード1400円/ハッピー割(女性4名でのご来場)お一人様1100円

 

おおさかシネマフェスティバル・ワイルドバンチ賞

2016年度おおさかシネマフェスティバルにてワイルドバンチ賞を受賞いたしました。

フォルツァ総曲輪での公開が決定しました 

【上映スケジュール】

5/7(土)〜 5/13(金) フォルツァ総曲輪にて公開決定!

第35回ミネアポリス・セントポール国際映画祭

第35回ミネアポリス・セントポール国際映画祭「Asian Frontier」部門への正式出品が決定しました。 2016年のラインナップはこちらです。

公式サイト:http://mspfilm.org/festivals/mspiff/

シネマ尾道での公開が決定しました 

【上映スケジュール】

4/23(土)〜 シネマ尾道にて公開決定!

第30回 高崎映画祭

第30回高崎映画祭で『ハッピーアワー』の上映が決定しました。4/1(金)、4/2(土)に上映予定 詳細:公式サイト

ニューディレクターズ/ニューフィルムズ

フィルムソサエティ・オブ・リンカンセンター/ニューヨーク近代美術館(MoMA)共催「ニューディレクターズ/ニューフィルムズ」に濱口竜介監督『ハッピーアワー』が選出されました。 世界の新進映画監督の作品をニューヨークの観衆に紹介してきたNDNFは今年2016年で45回目。その長い歴史の中で、ペドロ・アルモドバル、ダーレン・アロノフスキー、ニコール・ホロフセナー、スパイク・リー、ケリー・ライヒャルト、スティーブン・スピルバーグといった才能を発掘してきたことで知られています。 2016年のラインナップはこちらです。

公式サイト:http://newdirectors.org

シネマルナティックでの公開が決定しました 

【上映スケジュール】

松山はシネマルナティックにて上映が決定!

4/2(土)〜4/8(金)

フォーラム山形での公開が決定しました 

【上映スケジュール】

フォーラム山形にて上映が決定!

3/19(土)〜3/25(金)

新潟・市民映画館シネ・ウインドでの上映が決定!

【上映スケジュール】 新潟・市民映画館シネ・ウインドでの上映が決定! 2016年4月30日〜5月6日

舞台あいさつ決定 2/6(土) 立誠シネマ

2016年2月6日(土)より『ハッピーアワー』を上映する立誠シネマにて、監督の舞台あいさつが決定しました。

登壇予定:田中幸恵(あかり役)、川村りら(純役)、申芳夫(良彦役)、濱口竜介(監督) 舞台挨拶後はロビーにてお客様との交流やサイン会も予定されています。

公開初日の2月6日、3プログラム終了後に行われます。 詳細はこちら!

渋谷シアター・イメージフォーラムでの再上映が決定しました

【上映スケジュール】

渋谷シアター・イメージフォーラムで、アンコール上映が決定しました。

2016年2月6日〜2月19日 第一部12:50〜/第二部15:00〜/第三部17:00〜

山口YCAMでの上映が決定しました

山口情報芸術センター(YCAM)での上映が決定しました。 2/11(木・祝) 2/14(日) 2/27(土) 3/27(日)

いずれの日も13:30から1回ずつ全3部上映予定 第1部 13:30-15:16 第2部 15:40-17:16 第3部 18:00-19:55

YCAM通常料金1,300円のところ、2部3部は1,000円。 [第1部]一般1300円/会員・25歳以下・65歳以上・障がい者800円 [第2部][第3部]一般1000円/会員・25歳以下・65歳以上・障がい者800円

詳細・お問い合わせ http://www.ycam.jp

ロッテルダム国際映画祭出品決定

1/27〜2/7開催のロッテルダム国際映画祭Episodic/Epidemic部門に出品が決定しました。1/31, 2/5, 2/6に上映予定です。

https://iffr.com/

1月22日『カメラの前で演じること』刊行記念:濱口竜介×砂連尾理トークイベント開催

01111809_569371629fb42

好評発売中の濱口竜介ほか『カメラの前で演じること』の刊行を記念して、丸善京都本店にてトークイベントが開催されます。

ゲストは、映画「ハッピーアワー」の制作に先立つワークショップで身体表現講座を行い、前作「不気味なものの肌に触れる」では魅力的なダンスシーンを振り付けている濱口竜介監督作品のキーパーソン、振付家でダンサーの砂連尾理さん。

詳細 http://sayusha.com/news/event/p=201601081219

横川シネマでの上映が決定しました!

広島の横川シネマで上映が決定しました。三期間に渡ってご覧いただけます。

【上映スケジュール】 《第1期》3/15(火)~21(月)14:30 《第2期》4/1(金)~7(木)12:40 《第3期》5/1(日)~7(土)10:30 ※予定

3/26(土)〜横浜・ジャック&ベティで上映決定

横浜のシネマ・ジャック&ベティで上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016年3月26日(土)〜

第39回ヨーテボリ映画祭に出品決定

1月29日から開催されるスカンジナビア最大の映画祭、スウェーデンの第39回ヨーテボリ映画祭に出品しました。

https://festival.giff.se/events/happy-hour

2/20(土)・2/21(日)佐賀・シアターシエマで上映決定

佐賀・シアターシエマでの2日間限定上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016年2月20日(土)、21日(日)

2/11(木・祝)福岡・KBCシネマでの先行上映決定

福岡・KBCシネマでの先行上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016年2月11日(木・祝)

2015年第89回キネマ旬報ベスト・テン第3位

2015年第89回キネマ旬報ベスト・テン 『ハッピーアワー』は日本映画ベスト・テン第3位をいただきました

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/japan.aspx

【上映情報】京都みなみ会館にて、オールナイト上映が決定しました。

京都みなみ会館にて、オールナイト上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016/2/20(土) オールナイト

【上映情報】大分 シネマ5で上映が決定しました。

大分県 シネマ5での上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016/2/13(土)〜2/19(金)

香港インディペンデント映画祭招待

1/24〜2/5まで開催される香港インディペンデント映画祭に招待されました。 24日14:00からMetroplexにて上映があります。濱口監督も登壇予定です。

http://www.hkindieff.hk

【上映情報】1/17(日)<主催:幕の人>宮城 せんだいメディアテークにて上映

<主催:幕の人>2016年1月17日(日)、宮城 せんだいメディアテークにて上映いたします ★☆濱口竜介監督のトークもあります!詳細は以下をご覧ください☆★

【上映スケジュール】 2016年1月17日(日)11:00-16:40

 

<仙台上映会 「いってらっしゃい濱口竜介監督」> [上映]『 ハッピーアワー』317分 10:45 開場 11:00 上映開始(16:40終了予定/休憩2回あり) せんだいメディアテーク7階スタジオシアター(180席) メール予約・当日とも 料金:3,000円

 

[トーク] ゲスト:濱口竜介(映画監督) 18:30(18:00入場開始) SENDAI KOFFEE CO.( センダイコーヒー) (仙台市青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F) 入場無料(1品ご注文ください/別途料金)

 

[メール予約/1月15日まで受付] お名前・枚数・連絡先・トーク参加希望の有無をご記入の上下記アドレスまで。折り返し連絡いたします。 協力 株式会社NEOPA 主催・問い合わせ・予約 幕の人(菅原) kayeru@guitar.ocn.ne.jp ※各会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

 

【上映情報:濱口監督の登壇あり】1/30(土)、31(日) 鹿児島 ガーデンズシネマで上映

鹿児島 ガーデンズシネマにて、2016年1月30日(土)、1月31日(日)の2日間限定で上映が決定しました! ★☆2日目の1月31日(日)には濱口竜介監督の登壇も決定!☆★

ガーデンズシネマ 〒892-0826 鹿児島県鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ7F TEL:099-222-8746

静岡シネ・ギャラリーでの上映決定

静岡シネ・ギャラリーでの上映が決定しました。

【上映スケジュール】 2016年3月12日(土)~3月18日(金)

名古屋 シネマスコーレでの上映決定

名古屋 シネマスコーレでの上映が決定しました。

<上映期間>

1月23日(土)-2月19日(金) ※2/10のみ休映

<上映時間>

1/23-2/12 第1部 16:00-17:50 第2部 18:00-19:40 第3部 19:50-21:50 ※2/10のみ休映

2/13-2/19 第1部 10:00-11:50 第2部 12:00-13:35 第3部 13:45-15:40

<料金>

当日券(1プログラム):一般1500円 学生1300円 会員1100円  当日通し券(3プログラム):3900円 ※女性4人割引:女性4人でご鑑賞のお客さま1人1プログラムあたり1000円にてご鑑賞できます!

前売券(3プログラム):3600円☆オリジナルステッカー付き☆

http://ameblo.jp/rengousekigun/entry-12116997167.html

書籍『カメラの前で演じること 映画「ハッピーアワー」テキスト集成』刊行

9784865281347_h350

濱口竜介による4万字超の書き下ろし演出論に加え、『ハッピーアワー』シナリオ+サブテキストを完全収録した書籍『カメラの前で演じること 映画「ハッピーアワー」テキスト集成』が左右社より刊行されました。 お近くの書店、インターネットの他、シアター・イメージフォーラム、元町映画館でも販売中です。

 

 

書籍『カメラの前で演じること 映画「ハッピーアワー」テキスト集成』 濱口竜介・野原位・高橋知由 (左右社)¥2,500+税

大阪・第七藝術劇場、京都・立誠シネマの上映スケジュールが決まりました!

●大阪・第七藝術劇場

1月23日(土)~1月29日(金) 第1部12:15〜 第2部14:15〜 第3部16:00〜(終了時間は18:00) 1月30日(土)~2月5日(金) 第1部14:20〜 第2部16:20〜 第3部18:15〜(終了時間は20:05) ★上映は2月5日(金)迄で終了

 

<料金> 前売り(京阪神三館共通3プロ券)3,600円【公開初日前日まで販売】 当日(1プロ券)一般1,500円 専門・大学生1,300円 中・高1,000円 シニア1,100円 会員1,000円 ★当日1日通し券3,900円 ★【女性4名で”ハッピー割”】女性4名でのご来場で、1部あたりおひとり1,000円 ★招待券不可、各種割引サービスデイ対象外

 

初日、濱口竜介監督来場、舞台挨拶あり!

●京都・立誠シネマ

2月6日(土)~2月12日(金) 第1部11:30~ 第2部13:30~ 第3部15:20~ 2月13日(土)~2月19日(金) 第1部15:00~ 第2部17:00~ 第3部18:50~ ★上映は2月19日(金)迄で終了

 

<料金> 前売り(京阪神三館共通3プロ券)3,600円【公開初日前日まで販売】 当日1プロ券>一般:1500円/学生・シニア:1300円/中・高校生:1000円/立誠シネマ会員:1000円 当日1日通し券>3900円 ★【女性4名で”ハッピー割”】女性4名でのご来場で、1部あたりおひとり1,000円 ★招待券、各種割引サービス(他館割引)は適応外

 

初日、濱口竜介監督来場、舞台挨拶あり!

神戸・東京初日、大盛況でスタートしました!

12月5日(土)から神戸 元町映画館にて、満席立ち見で先行上映となった本作『ハッピーアワー』が、12月12日(土)から東京 シアター・イメージフォーラムにて公開となりました!

 

<神戸 元町映画館での初日舞台挨拶の様子>

 

神戸での初日舞台挨拶には濱口竜介監督、田中幸恵さん(あかり役)、菊池葉月さん(桜子役)、川村りらさん(純役)、申芳夫さん(良彦役)、柴田修兵さん(鵜飼役)、出村弘美さん(日向子役)、坂庄基さん(風間役)、久貝亜美さん(よしえ役)、福永祥子さん(ミツ役)、田辺泰信さん(杉田役)、殿井歩さん(葉子役)、椎橋怜奈さん(こずえ役)、松野泉さん(録音)、斗内秀和さん(助監督)、野原位さん(脚本・プロデューサー)、総勢16名が登壇しました。

 

<東京 シアター・イメージフォーラムでの初日舞台挨拶の様子>

 

東京での初日舞台挨拶には濱口竜介監督、菊池葉月さん(桜子役)、川村りらさん(純役)、柴田修兵さん(鵜飼役)、渋谷采耶さん(柚月役)、北川喜雄さん(撮影)が登壇し、和やかな雰囲気で終了致しました。

 

ご来場いただいた皆様、本作を応援して下さった皆様、ありがとうございます。 また引き続きの応援、何卒宜しくお願い申し上げます。

松本CINEMAセレクトアワード2015

松本CINEMAセレクトアワード2015 最優秀『映画の未来賞』

 

2016年2月21日(日)まつもと市民芸術館小ホール 第一部 14:00〜 (106分) 第二部 16:00〜 (96分) 第三部 18:00〜 (115分)

 

・1日通し前売券 3300円(限定100枚) ・1日通し当日券 3900円 ・各1プログラム当日券のみ 一般1500円 学生1100円 ・メ-ル予約 1日通し券のみ3500円

 

【女性4名で”ハッピー割”】 女性4名でのご来場で、当日料金1プログラムあたり、お一人1,000円でご鑑賞いただけます。

 

【松本CINEMAセレクトメンバ―】 ・1日通し当日券3000円 ・各1プログラム当日券 一般1200円 学生900円(学生はこちらを利用)

各館の鑑賞料金について

【女性4名で”ハッピー割”】 女性4名でのご来場で、1部あたりおひとり1,000円でご鑑賞いただけます。 ※福岡 KBCシネマ(2/11)のみ、1部あたりおひとり1,100円となります。 ※大分シネマ5(2/13〜19)は対象外となりますのでご注意ください。 ●東京 シアター・イメージフォーラム

【各回自由席・定員入替制/整理券制】 【当日券1プログラム】一般1,500円/学生・シニア1,200円/会員1,100円 【当日通し券(1〜3部)】3,900円

●神戸・元町映画館

【前売券】3,600円(3回券/京阪神の上映館でのみ使用可/上映開始の前日まで販売) 【当日券(1プログラム)】一般1,500円/シニア1,100円/学生1,000円 【当日3プログラム通し券】3,900円(当日のみ使用可/払い戻し不可) ★本作は特別興行となり、招待券のご使用、スタンプ5つたまったスタンプカードでのご鑑賞はできません。また、レディースデー、メンズデー、1日サービスデーのサービスデー料金も対象外とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

●京都・立誠シネマ

【前売券(京阪神三館共通3プロ券)】3600円にて上映開始前日まで販売!*前売特典ステッカー付き 【当日券(1プログラム)】一般:1500円/学生・シニア:1200円/立誠シネマ会員:1000円 【当日一日通し券】3900円(*ご購入当日のみ使用可。払い戻し不可。) *招待券等使用不可。

【12/27】公開講座開催決定 | 濱口竜介監督 特別講義 「幸せな時間」とはなにか?

omote

『ハッピーアワー』の公開を記念し、12月27日(日)に濱口監督の出身である東京藝術大学大学院映像研究科で公開講座が開催されます。

 

東京藝術大学大学院映像研究科 映画専攻公開講座

最新作『ハッピーアワー』公開記念

濱口竜介監督 特別講義 「幸せな時間」とはなにか?

聞き手:松井宏(東京藝術大学大学院映像研究科助手)

※入場無料・予約不要 ※上映はありません

【日時】2015年12月27日(日) 開場 14:30 開始 15:00(17:00終了予定)

【会場】東京藝術大学横浜校地馬車道校舎3F 大視聴覚室

【主催】東京藝術大学大学院映像研究科 横浜市文化観光局

=========================

東京藝大大学院映像研究科映画専攻2期生として、修了作品『PASSION』以後も数多くの話題作を制作しつづけている濱口竜介。日韓共同製作による作品、東日本大震災被災者へのインタヴューからなるドキュメンタリー、あるいは俳優ワークショップの受講生たちとともにつくられた作品……。つねに被写体とカメラ(あるいは演出家)との関係をめぐり思考と実践をつづけてきたそんな濱口監督の、集大成ともいえる作品が『ハッピーアワー』です。神戸での演技ワークショップをもとに、参加者たちとともにつくられたこの作品。ではそのワークショップではいったいなにがおこなわれ、なにが起きていたのか? どのような具体的なプロセスを経てこの作品は誕生したのか? 今回は特別にワークショップの一部をとらえた貴重な参考映像も見せながら、濱口監督の思考と実践の現在をとことん探っていきます。

【ご注意】

濱口監督作品の上映はありません。インタヴュー形式の特別講義のみです。すでに『ハッピーアワー』をご覧いただいた方々を対象とした内容となります。いわゆる「ネタバレ」を避けたい方は、くれぐれもご注意ください。

=========================

【日時】2015年12月27日(日)

13:00 整理券配布開始

14:30 開場

15:00 開始

17:00 終了(予定)

【会場】東京藝術大学横浜校地馬車道校舎3F 大視聴覚室(103席)

231-0005 横浜市中区本町4-44(みなとみらい線「馬車道」駅5、7番出口すぐ)

【料金】入場無料・予約不要

【お問合せ】東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻

E-mail:opengeidai@gmail.com URL:film.fm.geidai.ac.jp/info/

======================================

詳細は東京藝術大学大学院映像研究科のウェブサイトを御覧ください。

第37回ナント三大陸映画祭で『銀の気球』賞と観客賞をW受賞

IMG_0874

第37回ナント三大陸映画祭のインターナショナル・コンペティション部門で、準グランプリに当たる「『銀の気球』賞」と「観客賞」をダブル受賞いたしました(写真は授賞式で壇上に立つ監督濱口竜介とカメラマン北川喜雄)

12月12日(土)〜シアター・イメージフォーラム他順次公開!(12/5〜神戸先行)

公開初日が12月12日(土)に決定致しました。 シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開です。

撮影の地である神戸では、12月5日(土)より元町映画館で特別先行公開されます。

特別鑑賞券:3回券3,600円(特製ステッカー付き) 劇場窓口にて絶賛発売中!

※下記、シアター・イメージフォーラムの上映情報となります。 ・第一部13:00(〜終映15:00)/第二部15:10(〜終映16:45)/第三部17:00(〜終映19:00) ・各回自由席・定員入替制/整理券制 ・当日券1プログラム  一般1,500円/学生・シニア1,200円/会員1,100円 ・当日通し券(1〜3部)  3,900円 ・【女性4人組割引】女性4人でご鑑賞のお客さま1人1部あたり1,000円にてご覧頂けます。